たった1つの工夫でブログのアクセス数を増やす方法

Google解析結果

今回は実体験に基づいたアクセスアップの方法をご紹介します。ブログのアクセス数は様々な要因で増加するため、この内容はあくまで参考です。

ちなみに上記はチキチキがFC2でやってる「アフィリエイトブログ」の解析結果。使ってる人なら分ると思いますが、Google Analyticsのリアルタイム解析で見た状態ですね。このブログの訪問者数は毎日1,000人以上。そしてその多くが検索エンジンとブラウザの「お気に入り」からの訪問者です。掲示板、ランキングサイト、コミュニティーなどの訪問者ではありません。



ブログは開設してからおよそ1年、更新頻度は週に2回ほどです。それだけを考えるといたって普通のブログですが、実際のアクセス数は月間100,000PVを超えています。

そもそもなぜユーザーはチキチキのブログ、それもアフィリエイトブログなんかを訪問しているのでしょうか?実はその疑問の答えが上記の写真の中にあります。


分かるでしょうか。 多くのユーザーが 同じページを見てる のが。


ではこれより、アクセスアップの方法を説明します。



1.ブログのアクセス数について


そもそも一般的なブログのアクセス数は、平均して1日50未満だそうです。チキチキもブログを始めた当初は1日0人なんてこともありましたので、まあ妥当な数字かもしれません。

そこで「アクセス数を増やす方法」について検索してみると、主に以下の手順が紹介されているのを見かけます。

  • 毎日のように更新すること
  • 被リンクを増やすこと
  • ランキングサイトや掲示板などのコミュニティを利用すること
  • Ping送信
  • 他のブロガーとの交流 などなど・・・

確かにこれらはアクセス数を増やすことができる要素であることに違いはありません。ただ実際にやってみるとわかりますが、結果が出るまでに時間がかかる。そして何より大変ですよね。チキチキのように趣味でブログをやってる人にとって、毎日更新などはほとんど不可能な要求と言わざるを得ません。

そこで推奨したいのが、冒頭でも述べた「工夫」です。


つまりその工夫とは、1ページで構いません。「集客用の記事を書く」ことです。



2.集客用のページを作る


アクセスアップの例

上記は実際に集客用の記事を書いた直後の解析結果です。それまで1日25人前後だった訪問者(ユニークユーザー数)が、たった1日で300人以上に跳ね上がりました。グラフを見るとかなり異様な光景です。

もちろん毎回このように集客できる記事を書くのが理想的なのですが、現実問題としてそれを実現するのは難しいと思います。しかし集客用の記事を1つでも書いておけば、圧倒的な短期間でブログのアクセス数を増やせます。自身の経験上、それはたとえ「アフィリエイトブログ」であっても可能でした。

ただしアフィリエイトブログの場合、Googleから順位降格などのペナルティを受けてないことが条件となります。なぜならこの方法は「検索エンジンでの上位表示」が必須になるため、ペナルティ中のブログでは効果が出ない可能性があります。

もしあなたのブログでペナルティが疑われる場合は、Googleペナルティの修正手順を参考に修正してから試してみてください。



3.集客用のテーマを選んで書く


まず集客用のページを作るときは、以下の点を抑えます。

  • 1つのテーマで徹底した内容を書く
  • なるべく競合の少ないテーマを選ぶ
  • ニュースなどの速報性よりも、継続的に需要のあるテーマを選ぶ
  • 検索に使われそうな単語を記事のタイトルや本文に含める

やることは単純、主にこれだけです。

ブログのページは検索エンジンにいくつもインデックスされてると思いますが、その数あるページのうち、「たった1つのページを検索エンジンに上位表示させて集客」します。例えばあなたが日々検索してる事柄で、使用してる用語などをチェックします。そして記事のタイトルに含めるべき単語、「書くべきテーマ」を探します。

Google検索の単語

そして実際に検索し、ヒットした件数などをチェックしてみてください。

Googleの検索結果

加えてキーワードツールで需要や競合性などを調べます。

キーワードツールで競合性を調べる

 【Google公式】 Googleキーワードツール

これで競合の多さや盛り込むべき単語がなんとなく分かると思います。

加えてここが重要です。現在そのキーワードで上位表示されてるサイトを、なるべく多くチェックします。そして説明が足らない部分や、利用しにくい部分などの「」を見つけます。その穴を修復し、遥かに上回る完成度で記事が書ければ良いわけです。

これは難しいことのように思えるかもしれませんが、実際にやってみるとそうでもありません。なぜならすでに答えが出てることを記事にすれば良いためで、新たに特別な知識や資格は必要ないからです。ただあえてこの手法の難しい点を挙げるとすれば、最初にどのキーワードを選ぶのかを探す必要があることでしょうか。逆に言えば、そこさえ決まればブログのアクセス数は飛躍的にアップすることになります。



4.検索結果の1位表示をテストする


自分のブログが上位表示されるか不安な場合は、まずテストをします。


マイナーな検索結果

例えば上記のように「アルゼンチン 団子屋」というあまり検索されないであろうキーワードで検索をすると、まだ4万件しかヒットしません。このキーワードを使って記事を書いた場合、投稿した瞬間に1位が取れると思いませんか?もちろんこれはテストですので競合が少なければ何でも構いません。

そして記事を投稿したら、実際に検索して上位表示されてるかを確認します。その要領で、今度はもう少し需要がありそうなキーワードでの上位を狙ってみます。ちなみに需要が増えれば増えるほど、「掘り下げた内容」で書かなければなりません。

ただしそれは、たった1ページで構いません。毎日のように内容の薄いページを書き続けるよりは、数ヶ月かけて1つのページを書くという意識です。

そして集客用のページが完成した後は、内容の薄い記事を書き続けても構いません。あるいは月に1回ぐらいの更新をすれば、そのまま放置してもいいと思います。

もちろん毎日ブログを更新したい方もいると思いますので最終的にどちらの手法が自分に合ってるのかを選択するのはあなた次第。この手法は、少ない時間でアクセスを増やしたいときに重宝するやり方です。


Sponsored Link

Sponsored Link

8 件のコメント :

  1. とても貴重な アドバイス 有難う御座います。私も ブログのアクセス数に 悩んでいましたが 希望の光が 見えたみたいです。 さっそく 試してみたいと思います。

    返信削除
  2. すみません コメントを追加いたします。 濃い内容の記事を書いた後 新しい記事を書いて 更新すると 濃い内容の記事は 私のブログの トップページに 表示されなくなりますよね、
    それでも大丈夫なのでしょうか??
    すみません あまりブログに関して 詳しくないものですから。よろしくお願いいたします。
    cocozack

    返信削除
  3. この手法、知らず知らずのうちに使っていた事を再確認してしまいました。
    ただ、記事数が多かったのでまとめて書いた記事を一つ作ればよかったと思います。
    そうすれば、もっとアクセスが見込めたのかもしれません。

    私のブログは天災・人災が起こるほどアクセス数が多くなるような記事が多いというわけです。戦争記事は書きませんけどね。

    返信削除
  4. なるほど、ありがとうございます!とても参考になりました(*^-^*)

    返信削除
  5. 大変参考になりました。まだまだ悪戦苦闘の毎日ですが、記事を参考にしながら精進します。

    返信削除
  6. 参考になりまし。このあと集客用のページを作ってみます。結果が出たらコメントしたいと思います。

    返信削除
  7. ブログを始めたばっかりなのですが、アクセス数がないのがこんなにつらいとは...
    大変参考になりました。
    アクセス数アップ目指して頑張ります!

    返信削除
  8. はじめまして。なるほど…とても参考になりました。
    子供の身長UPのブログを書いております。

    seesaaブログが重いのでbloggerに引っ越してきたばかりなのですが、なかなかアクセスが無くてちょっとがっかりしていたのですが、めげずに頑張ります。

    これからも参考にさせていただきますね。

    返信削除